テーマ:木次線・山陰旅行記

2009年木次線・山陰旅行【その5】(旧余部鉄橋・あまるべマリン)

ということで最終日午後です。 足湯でのんびりしてて写真を撮る時間があんまり無くなってました! 慌ててホームに行って写真をいくつかパシャリ。 旧余部橋梁(旅行した当時は現役でした)をモチーフにしたヘッドマーク。 そして側面を撮る キハ58国鉄色ですね~。昔うちの地元にもこれと同じ色が急行で走っていて、急行は1日二本でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009年木次線・山陰旅行【その4】(天橋立・北近畿タンゴ鉄道)

山陰旅行3日目です。 鳥取のネカフェで軽く睡眠をとって、いよいよ一番の難日程の3日目に突入です。 なぜ難日程かというと、どうしても特別列車のあまるべマリンにのりたかったからです。 ですが餘部駅にも降りたい。 しかし天橋立にもいくとすると あまるべマリンは浜坂発城崎温泉行きの一番早いのに乗っても、乗り継ぎとかの事情で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009年木次線・山陰旅行【その3】(一畑電鉄北松江線・温泉津温泉)

木次線山陰旅行2日目昼からです。 フォーゲル前駅から11時55分電鉄出雲市行きに乗って電鉄出雲市までいきました。 この一畑電鉄の特徴は、平地なのにスイッチバックがあることです。 勾配を回避するために「Z」の字でのように線路が敷いてある木次線と異なり 一畑口駅にスイッチバックがあるのですが「人」のような線路の配置になっています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009年木次線・山陰旅行【その2】(一畑電鉄北松江線・松江フォーゲルパーク)

木次・山陰旅行記2日目です 松江のホテルを8時過ぎにチェックアウトして、徒歩で一畑電鉄松江しんじ湖駅を目指す… 予定でしたがちょうどそちら方面のバスが駅前に来てたので飛び乗ってみました。 松江城の付近で下車して写真をパシャリ でも電車の時間があるので天守閣には登れませんでした… でも流石に桜の名所でとてもき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009年の木次線・山陰旅行【その1】(芸備線(三神線)・木次線)

これは2009年に青春18きっぷで行った 津山線、芸備線、木次線、山陰本線を抜け、北近畿タンゴ鉄道、播但線、山陽本線を通った旅行です。 鉄道が分からない方のため県で言いますと 岡山南部(岡山市)→北部(津山市→新見市)→広島北部(庄原市)→島根南部(奥出雲町)→ 西部(松江市)→東部(温泉津町)→(松江通過)→鳥取(鳥取市)→ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more