北海道旅行【その29】(えりも-広尾バスターミナル-帯広駅-釧路駅)





さて、前回は襟裳岬を見に行きました
そして襟裳岬のバス停から今度は帯広を目指します。
まずは広尾までバスに乗り、そこから路線バスを乗り継ぎます。
こちらが移動マップ

ですがバスの経路が出なかったので取りあえず最短距離ルートを書いています。
まぁバスもおおむねこの通り…だと思います。

日勝線の予定地だったところをバスが通るので、それに思いをはせながら乗るつもりでしたが
あまりにトンネルが多いので写真も撮れないし、朝早かったので疲れが出たのか
見事に寝てしまいました。

気付いたらもう広尾がすぐそこ。

そして襟裳岬のバス停でお話しさせてもらった方の一人は広尾で宿泊だそうで
広尾のターミナルより数個前のバス停で降りられました。

そして広尾のバスターミナルに着きました!

正面からの写真は撮り忘れたので裏からの写真をご覧ください
画像

実はこれ廃線になった国鉄広尾線の広尾駅をそのままバスターミナルにしているのです。

なのでバスターミナルなのにいまだに駅って書いてます
画像

改札もありますね。

中から見るとこんな感じ
画像

昔の駅がそのまま残されているってのはうれしいですね。

おっと、ここから先は北海道フリーパスでは移動できません。
バスの切符が売ってるみたいなので先に買いましょう。
画像

これは!?
なんとバスの切符は硬券でした!

ちなみに値段が高い気がしますがJRとして残っていた場合とほぼ変わらない値段です。
なんと広尾帯広間は84キロもあったんですね。

さて、切符も買ったところでゆっくりと旧広尾駅の中を見ます。
旧広尾駅は現在広尾町鉄道記念館になっています
中も写真撮影禁止とは書いてなかったので撮りました

こちらはタブレットですね。たぶん。僕もタブレット交換なんて見たことないので
多分としか言えませんが。
画像

タブレットを置く機械
画像

いろいろな切符
画像

広尾線の輸送量の推移もありました。昭和49年は愛国駅から幸福駅の切符
ブームのころなのかな?
広尾線には愛国駅・幸福駅という縁起のいい駅名の2駅があって
この愛国から幸福行き(愛の国から幸福へ)の切符がブームになったことがあるそうです。
画像

夢の日勝鉄道計画。すごく昔から建設が期待されていたことが分かります。
画像


また、周辺は鉄道記念公園として整備されていました
画像

こちらはSLの車輪かな
画像

踏切・・・?二つの間が短すぎる気がするけど
画像


広尾は海が近いのでサーフィンで来る方が多いようですが
画像

マナーが悪い人がいるようです。
マナー・ルールをきちんと守ってもらいたいですね。
最近鉄道趣味も撮り鉄でこういうマナーを守らない一部の人がいるせいで
鉄道趣味をする人自体が悪く言われることがありますからね
ひとりの行為によって一つの趣味を楽しんでいる人が嫌な気分になるので、マナー・ルールをきちんと守ってほしいものです。

さて、帯広行きのバスに乗り込みます。
路線バスにしてはなかなかに距離が長いため

途中でトイレ休憩がありました。
北海道はやっぱり規格外だ!

そして、えりも岬で出会ったもう一組の方は幸福駅を見に行くそうで降りられました。
やっぱり広尾線といえば幸福駅ですもんなぁ。
ですが僕は今日は最終目的地が実は釧路なので、時間もギリギリです。

帯広駅に着いた時にはもうあたりは暗くなっていました。
途中までは時間通りに行っていたバスですが帯広の市街地にはいり予想通りかそれ以上に遅れて着きました。

ということでここで時間があれば店で食事をする予定でしたが
予定の列車まで20分程度でしたので、駅弁を買うことにしました。
が、夜なのでもう駅弁が豚丼以外はもう1種類しかありませんでした。

帯広にはもう一度来ますので豚丼はいいやってことで
もう1種類のとりごぼう釜飯を購入

駅のホームに上がったらもう真っ暗でした
画像


根室本線19時20分発特急スーパーおおぞらに乗ります
画像


ということで車内でとりごぼう釜飯を食べましょう
画像

中身はこちら!
画像


錦糸卵も乗って贅沢ですね。食べてみましたが素朴な味わいでした。
ここ数日食べたものが海の幸とかで脂ののったものが多かったので

こういうのは味にインパクトこそないものの落ち着きますね。

さて釧路につきます。
夏の恰好では涼しいを通り越して寒い感じです。

ホテルは今回もビジネスホテル。エスカル釧路(釧路海員会館)さんにチェックインして受付の人と話をしたら、釧路は夏30度を超える日が年数日あるかないかだそうで
夏は涼しくてよさそうですね~。冬は寒さで地獄だろうけど…。

ちなみにホテルの部屋の中は気密性が高いのか暑いぐらいでしたが冷房がありませんでした。
窓を数十分あけたらすぐ涼しくなりましたけどね。

ちなみに大浴場だったんですがかなり小さかったです。僕が入った時には誰もいなかったんですが
そのあと二人ほど来られたのですが3人はいるときつい感じだったので
シャワーだけで上がられてしまいました。すぐ出てあげればよかったかな…?

まぁ値段も安かったので設備が微妙なのはしかたないかな。

その後はホテルの中のコインランドリーで洗濯をしましたが乾燥機にかけても意外と乾燥しないので苦戦しました。
洗濯のことも考えると長い旅行のときはできれば2日同じところに泊まれるようにしといたほうが良いなぁ…。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック